JBA

JBA

ニュース

RSS 一覧へ

JX-ENEOSウインターカップ2014 開会式が行われ、いよいよ明日より開幕

2014年12月22日

選手宣誓をする納見 悠仁キャプテン(明成高校)と高辻 真子キャプテン(桜花学園高校)

優勝杯を返還する八村 塁選手(明成高校)

 12月23日(火・祝)より開幕を迎える「東日本大震災復興支援 JX-ENEOSウインターカップ2014 平成26年度 第45回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会」。大会前日となった本日は、代表者会議と開会式が東京体育館にて行われました。

 全国登録数8,116チーム/160,279名の中から厳しい予選を勝ち抜いてきた男女各50チームが集結し、日本一を目指して熱い戦いが繰り広げられます。選手を代表して、昨年の優勝校から明成高校・納見 悠仁キャプテン、桜花学園高校・高辻 真子キャプテンが「日々の鍛錬の成果を発揮し、スポーツマンシップに則り正々堂々と戦うことを誓います」と高らかに宣誓しました。また、ウィンターカップ等の優勝杯が返還され、開幕を待つばかりです。

 第1日目の明日は午前9時より第1試合が始まり、女子1回戦18試合、男子1回戦6試合、計24試合が4面マルチコートで行われます。女子は昨年大会でベスト8へ勝ち進んだ常葉学園(vs 奈良文化/第2試合・Aコート)、安城学園(vs 県立富岡東/第2試合・Dコート)が早くも登場します。第5試合目から男子1回戦がスタートし、2年前の優勝校・延岡学園松江西と対戦(第5試合・Cコート)し、3年ぶりにウィンターカップの舞台に帰ってきた福岡第一県立高岡商業との初戦(第6試合・Cコート)を迎えます。
 いずれにしても全国を勝ち抜いてきたチーム同士の対戦であり、楽しみなカードが揃っています。ぜひ会場やテレビ放送等にて、“高校バスケ頂上決戦!”をお見逃しなく。

 明日は朝8時半より開場(先行入場チケットをお持ちの方は8時15分~25分)、当日券は7時半より販売開始します。今大会の試合観戦には全日程チケットが必要となります。前売チケットは、チケットバスケットほか各プレイガイドにて好評発売中!特に、12月23日・28日・29日は混雑が予想されますので、ぜひお早めにご購入ください。

試合日程・結果

12月23日(火・祝)

男子1回戦/女子1回戦

12月24日(水)

男子1回戦/女子2回戦

12月25日(木)

男子2回戦/女子3回戦

12月26日(金)

男子3回戦/女子準々決勝

12月27日(土)

男子準々決勝/女子準決勝

12月28日(日)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦

12月29日(月)

男子決勝・3位決定戦

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

ウインターカップ2014の取材申請受付は終了しました。