JBA

JBA



試合日程・結果

男子1回戦福岡第一 vs 県立高岡商業

試合データ

開催場所 東京体育館C コミッショナー
試合区分 男子1回戦 主審 笠島 喜与都
開催期日 2014年12月23日 副審 嶋崎 貴
開始時間/終了時間 17:15 / 18:38

ゲームレポート

福岡第一
79 21 1st 14 61 県立高岡商業
22 2nd 12
24 3rd 11
12 4th 24

 第1ピリオド、両チームマンツーディフェンスでスタート。硬さがみられる両チーム,なかなか思うように得点ができない。福岡第一#5井出の連続得点で流れをつかむ。19-7となったところで高岡商業1回目のタイムアウト。高岡商業#18杉森の連続得点、終盤の#11湯浅のミドルシュートで21-14と7点差まで縮めて第1ピリオド終了。
 第2ピリオド、福岡第一#4濱田のジャンプシュートで点差を広げるが、高岡商業#18の3Pで食らいついていく。しかし、徐々に福岡第一の激しいディフェンスが機能し始めて、相手のミスを誘い得点につなげていく。高岡商業は福岡第一のディフェンスを崩すことができない。残り2:38、39-23となったところで高岡商業2回目のタイムアウトを取り立て直しを図る。その後、得点を入れあい43-26で福岡第一17点リードで前半終了。
 第3ピリオド、福岡第一#4のジャンプシュート、高岡商業は速攻での連続得点で一進一退の攻防が続く。福岡第一#5の3P、速攻を決め、点差をさらに広げる。残り5:24これ以上点差と広げたくない高岡商業は後半1回目のタイムアウト。しかし流れは変わらず福岡第一のペースで試合が進む。67-37で福岡第一のリードは変わらず第3ピリオド終了。
 第4ピリオド、高岡商業#15堀田の連続3P、スティールで流れを引き寄せる。残り2:04、77-59と18点差まで縮める。結局、79-61で地力で勝る福岡第一が勝利し、2回戦に駒を進めた。敗れはしたが最後まで諦めずに戦った高岡商業に拍手を送りたい。

試合日程・結果

12月23日(火・祝)

男子1回戦/女子1回戦

12月24日(水)

男子1回戦/女子2回戦

12月25日(木)

男子2回戦/女子3回戦

12月26日(金)

男子3回戦/女子準々決勝

12月27日(土)

男子準々決勝/女子準決勝

12月28日(日)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦

12月29日(月)

男子決勝・3位決定戦

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

ウインターカップ2014の取材申請受付は終了しました。