JBA

JBA



試合日程・結果

男子1回戦県立豊浦 vs 県立川内

試合データ

開催場所 東京体育館D コミッショナー
試合区分 男子1回戦 主審 仲埜 弘幸
開催期日 2014年12月23日 副審 梶 崇司
開始時間/終了時間 16:57 / 18:13

ゲームレポート

県立豊浦
59 16 1st 11 47 県立川内
12 2nd 18
21 3rd 9
10 4th 9

Dコート第6試合、9年ぶり出場の県立豊浦と4年連続出場の県立川内の対戦。
第1ピリオド。豊浦は3-2ハーフコートゾーン。対する川内は1-2-2オールコートプレスから3-2ゾーン。試合開始、豊浦が連続得点するもすかさず川内も決め返す。豊浦はマンツーマンにディフェンスを変更、その後流れを作り16-11で豊浦リード。
第2ピリオド。豊浦のアウトサイド中心の攻撃に対し、川内はインサイド中心の攻撃を展開、徐々に点差を詰め、残り4分18-17川内が1点差まで追い上げ豊浦のタイムアウト。その後、川内#16土器手が3Pバスケットカウントを含めた連続得点で逆転に成功し、流れを引き寄せたかに見えたが、ここで豊浦がオールコート1-2-2を仕掛け再度リードを奪う。しかし最後に川内#14松本のブザービーター3Pで逆転し、28-29で川内の1点リードで前半を終えた。
第3ピリオド。豊浦はハーフコートマンツーマン、川内は3-2のハーフコートゾーンでスタート。豊浦はアウトサイドが立て続けに決まり一気に39-31とリードを奪う。その後も豊浦#14のアウトサイドシュートを中心に得点を重ね49-38とリードを広げ最終ピリオドへ。
第4ピリオド。一進一退の攻防が続く中、残り2分55-45で豊浦が10点のリード。ここで川内タイムアウトも試合は動かずタイムアップ。最終スコア59-47で豊浦が一回戦を突破した。

試合日程・結果

12月23日(火・祝)

男子1回戦/女子1回戦

12月24日(水)

男子1回戦/女子2回戦

12月25日(木)

男子2回戦/女子3回戦

12月26日(金)

男子3回戦/女子準々決勝

12月27日(土)

男子準々決勝/女子準決勝

12月28日(日)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦

12月29日(月)

男子決勝・3位決定戦

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

ウインターカップ2014の取材申請受付は終了しました。