JBA

JBA



試合日程・結果

女子2回戦県立松江商業 vs 聖カタリナ女子

試合データ

開催場所 東京体育館C コミッショナー
試合区分 女子2回戦 主審 濱住 知明
開催期日 2014年12月24日 副審 加藤 加織
開始時間/終了時間 12:16 / 13:31

ゲームレポート

県立松江商業
49 9 1st 17 64 聖カタリナ女子
18 2nd 16
7 3rd 21
15 4th 10

 第1ピリオド、両チームともにハーフマンツーでスタートする。カタリナはパスが良く回り#5曽我部、#7篠原が内外と得点する。対する松江は#6小川真歩の3Pなどで応戦するも、カタリナのマンツーを攻めあぐみ得点が伸びない。9-17のカタリナリード。

 第2ピリオド、松江ディフェンスのインサイドへの寄りが良く、カタリナの攻撃を防ぐ回数が多くなる。すると松江#4桐木のアウトサイド、#16梶原のインサイドで得点し、点差を詰める。27-33のカタリナリード。

 第3ピリオド、徐々に疲れが見え始めた松江に対して、カタリナ#5曽我部、#13細貝が3Pを沈め、ゲームの主導権を握る。松江は#4桐木の3P等で得点するが、単発な攻撃になってしまい点差が広がる。34-54のカタリナリード。
 
 最終ピリオド、カタリナは控えメンバーに代える。松江はオールコートマンツーでプレッシャーをかけると、#16梶原のフリースロー、#4桐木と#7小川早紀の3Pなどで得点し追い上げるが、あと一歩届かず49-64でカタリナが3回戦に駒を進めた。

試合日程・結果

12月23日(火・祝)

男子1回戦/女子1回戦

12月24日(水)

男子1回戦/女子2回戦

12月25日(木)

男子2回戦/女子3回戦

12月26日(金)

男子3回戦/女子準々決勝

12月27日(土)

男子準々決勝/女子準決勝

12月28日(日)

男子準決勝/女子決勝・3位決定戦

12月29日(月)

男子決勝・3位決定戦

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

ウインターカップ2014の取材申請受付は終了しました。